院長のあいさつ

〜経歴〜

西城陽高等学校(硬式野球部所属)

京都医健専門学校

接骨院で約10年間の修業を経て、たつぐち接骨院を開院

地元の高校の陸上競技部トレーナーを10年間経験し、現在も継続して試合や練習に帯同し、選手のサポートを行っている

〜メッセージ〜

私は、小学校から高校まで野球をしてきました。 しかし高校生の時に肘のケガに悩まされ、思うように投げられなくなりました。 その時にある接骨院の先生と出会い、肘の痛みをとってもらい、半ば諦めかけていた野球にも復帰する事が出来ました。 この経験から、「同じようにケガや痛みで苦しむ人の手助けやサポートがしたい!」と強く思うようになり、柔道整復師の道へ進むことを決めました。
日々の施術では、身体を治すことはもちろん、メンタル面でもしっかりとサポートできるよう心掛けています。日々精進してまいりますので、よろしくお願いします。

施術の流れ

〜STEP1〜 施術受付/問診票を記入する(約3分)


当院が初めての方は保険証を提示してください。
(実費での施術をご希望の方は必要ありません。)
問診票に症状をご記入いただきます。わかる範囲で構いませんので、ご協力お願いいたします。

また、2回目以降の方でも月初めには確認のため、保険証の提示をお願いします。

〜STEP2〜 問診表を見ながら症状を確認します(約5分)


ご記入いただいた問診票をもとに症状等についてお尋ねします。
お悩みの症状や痛くなり始めたきっかけ等についてできるだけ詳しくお話ください。
症状に対する質問もお受けしますので、お気軽にご相談ください。

症状によっては保険適用外となり、実費での施術となる場合がございます。ご了承ください。

〜STEP3〜 施術(15分~20分)
 ※症状によって多少前後することがあります。


治療の流れを確認しながら、患部への施術、電気治療等を行います。
一人ひとりの症状に合わせながら丁寧に施術いたします。

〜STEP4〜 今後の施術計画を説明します(約5分)


施術後に身体の痛みの程度、動作(動かしやすさ)の確認を行います。
また、日常生活での指導を合わせて行い、次回来院日についてお伝えいたします。

〜STEP5〜 お会計・次回のご予約(約3分)


施術終了後、本日のお会計をさせていただきます。
受付にて、次回のご希望日時があればお伝えください。
待ち時間なくスムーズに施術をご提供するために事前予約のご協力をお願いいたします。